経営理念

100年ビジョン

世界一感謝の集まる
食に関わる企業になる

企業理念

三方良し
あって良かった
サービスの創出

営業理念

「楽しい・美味しい・嬉しい」
サービスの提供

奴ダイニング行動指針18ヶ条

  1. 挨拶の徹底
    元気に「おはようございます」「お疲れ様です」を言う
    ※挨拶は笑顔のはじまり
  2. お店の空気を率先して笑顔でニコニコ明るくしよう
    自らコミュニケーションをとろう
  3. みんなに感謝しよう
    スタッフ・お客様・業者様・会社、全ての事に感謝しよう
  4. 全てのテーブルでファンがくる100点目指そう
  5. 責任を逃げない
    人のせいにして終わらない
    人の悪口を言わないようにしよう
  6. 『3良く運動』
    良く考え、良く動き、良く学ぶ
  7. 自分の行動がお客様に喜んでもらえるか常に考えよう
    ※自分の存在価値を高めよう
  8. 問題があったら放置せず根本を解決しよう
  9. コンセプトを理解しよう
    ※マニュアルなどわからないままで終わらないようにしよう
  10. 何事も準備が8割
    しっかり計画を立てよう
    時間など約束を守ろう
  11. 店の備品や機材など物を大事にしよう
  12. いつでも明るく前向き
    ※人生全力夢実現
  13. 報連相を徹底しよう。会社が発信している情報は全て共有しよう
  14. 人の良いところは素直に認めて、伝えてあげよう
  15. 自分は出来ると自信をもとう
    ※目標を立てて小さくてもどんどん成功体験を積もう
  16. 環境整備を徹底しよう(掃除や整理整頓)
    いつでもきれいにしよう
  17. 服装や身だしなみなど清潔にしよう
  18. 他の人の事を考えよう!
    自分だけという事はないようにしよう

礼儀

  • 挨拶の徹底
    ※「おはようございます」「お疲れ様です」「いただきます」「ご馳走様です」など元気に気持ちよく全員に言う
  • 上も下も関係なく人に何かをしてもらったり、ご馳走になったら必ずお礼を言う
  • お客様から心温まる差し入れなどを頂いたら全員が必ずお礼を言う
  • 美味しい賄いなどを作ってくれた人に感謝の気持ちを込めてお礼を言う
  • 休む時や遅刻をするときは必ずお店に直接電話をする
    代わってくれた人や頑張って穴を埋めてくれた人、代わりを見つけてくれた人にしっかり感謝を伝える
  • 何か迷惑をかけたしまった場合には、正直に謝る
  • 自分の食べた賄いの皿は最後まで責任をもつ
  • 持ち場を離れるときは声をかける
  • 心を込めてありがとうを言う
Top